排水管の排水ホースで起こる水漏れ

水漏れの症状として多いのは、排水管の排水ホースからの水漏れです。キッチンや洗濯機など排水ホースはいくつかの場所に使われていますが、漏れることもあります。排水管に繋がっているので、普通は水を下水に流すために使います。しかし漏れているとなれば、そのまま床に水が漏れることになるので衛生的にも悪いです。

■排水ホースの水漏れ原因

排水ホースからの水漏れは、大まかに分けて2つあります。まず1つめがホースの劣化であり、亀裂が入るなどして水が漏れていきます。このような症状だと、見た目で亀裂が入っているのがわかる場合が多いので、水漏れだとすぐに特定できます。
ホースと排水管や蛇口からのつなぎ目がずれている、下水が詰まっていることにより水が漏れることもあります。ホースはナットなどで固定しておらず、ただ排水管に差し込んであるだけです。このためにつなぎ目がずれたり破けたりして、水が漏れるのです。

■排水ホースの修理

ホースの劣化であれば、新品と交換します。一度取り外す必要があるので、接続部分を緩めてから外します。その後新しい排水ホースを取り付ければ修理完了です。排水ホースが排水管などから外れていれば、差し込むだけで水漏れは収まります。もしも蛇口から漏れるのであれば、水道 修理が必要です。


■まとめ
排水ホースの水漏れは、他の場所よりも比較的簡単に修理可能です。ホース破損、つなぎ目の破損、排水溝から外れるなどの症状なので、漏れ原因を特定しやすいです。ただホースを取り外すとなると、少しコツがいるので慣れないと大変です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ